ブラジル式フットサル講習会

ブラジル式フットサル講習会は、毎回さまざまなテーマでフットサル上達のための講習会を開催しています。 超初心者向けのフットサルスクールやチームクリニックも行っています。 ※競技系チームに関しましてはお問い合わせ下さい。 Copyright(C), 2005-2017 MIRACLON ブラジル式フットサル講習会 All rights reserved. このウェブサイトで掲載されている写真・記事・内容の出典を明記しない転載・無断転載・商用の転載を禁じます。

10,7/1(木) Jrユースフットサルノート

☆U-15参加メンバー:原、晃、住、泰、鈴、弘、井、堀、隼、夏、佑、勝、勇、清、唐、裕、正、秀、前、礁、壮

●アップ

・コートを左右3周ずつドリブル。

 体をほぐす事が目的なのでゆっくりと走る。

 左右の体重移動や負荷を左右均等にするため、左右両回り行う。

●ブラジル体操

・つま先タッチ

・後ろに足振り上げ

・外側真横に足振り上げ

・腰振り

・肩甲骨閉じる、開く

・腕振り上げ

・肩回し

・股関節回し前後左右

※ストレッチは練習に参加する以上、全員が大きな声で数を数える。

 「自分は練習に参加しています」という意思表示として。

 大声を出して自分の内側から「やる気」を上げて行く。

●柔軟

・腕立てふせの姿勢から両足踵とつま先をベッタリと地面につけ、膝を伸ばしたまま

 「すり足」で少しずつ手の方へ足を近づけて行く。

 膝が曲がらない限界の位置まで来たら、手を前に動かして、再度足を手の方に近づけて行く。

 ピッチの横幅を使ってサイドラインからサイドラインまで。

●GKアップ

・片手のグラウンダースローを20本。右×10本、左×10本を左右交互に行う。

 膝の屈伸運動を使って。

・後ろを向いて、コーチの合図で反転しての正面キャッチ×10本。

・サイドステップしてのグラウンダーキャッチ×10本。浮き球×10本。

・長座からの左右セービング

・立膝からの左右セービング

・立ちからの左右セービング

●ゲーム

・1軍~5軍に分かれて対戦。

<話した内容>

・上手くなりたい、先輩に勝ちたい、試合に出たい、優勝したい、など

 目標にしたり口に出すのは自由だが、練習場に来て自分が一体何をしているのかを冷静に分析して、

 胸に手を当てて自問自答してみる。その取り組む姿勢で目標は達成出来ますか?

 「口だけ」の人間にならないように。自分が目指してる物があるならば、やらなければいけない事があるはず。

 指示待ちで楽しいか?時間を有効に使えているか?何のために練習に来る?