ブラジル式フットサル講習会

ブラジル式フットサル講習会は、毎回さまざまなテーマでフットサル上達のための講習会を開催しています。 超初心者向けのフットサルスクールやチームクリニックも行っています。 ※競技系チームに関しましてはお問い合わせ下さい。 Copyright(C), 2005-2017 MIRACLON ブラジル式フットサル講習会 All rights reserved. このウェブサイトで掲載されている写真・記事・内容の出典を明記しない転載・無断転載・商用の転載を禁じます。

10,8/9(月) ユースフットサルノート

U-23参加メンバー:史、雄

☆U-18参加メンバー:尾、裕、平、蘭、櫻、寿、栗、真、露、高浩、外、健

☆U-15参加メンバー:原

●筋トレ

・腕立て伏せ(スロー)5回×4セット

・腹筋(スロー)7秒×7回×3セット

・背筋(スロー)3秒×10回×3セット

・股関節10回×2セット

・アウフバウ30度、60度、90度×10回を左右両足

●アップ

・コートを左右2周ずつドリブル。

 体をほぐす事が目的なのでゆっくりと走る。

 左右の体重移動や負荷を左右均等にするため、左右両回り行う。

●ブラジル体操

・つま先タッチ

・後ろに足振り上げ

・外側真横に足振り上げ

・腰振り

・肩甲骨閉じる、開く

・腕振り上げ

・肩回し

・股関節回し前後左右

※ストレッチは練習に参加する以上、全員が大きな声で数を数える。

 「自分は練習に参加しています」という意思表示として。

 大声を出して自分の内側から「やる気」を上げて行く。

●パスゲーム

・9対3

・オフェンスは2タッチ以内でプレー。

・DFはやみくもに自分勝手に取りに行くのではなく、2人で連動してボールの奪い所を決め、

 パスカットを狙う。

・オフェンスは誰か一人がDFとDFの間に入ってポストプレーや、中継役をこなす。

 エントロ、ケブラを試合で使いこなせるように。

●FK確認

・サインプレー(1)~(5)を確認。

●ゲーム

・Aチーム対Bチーム

●クワトロのパス回しの確認

・4人1組になり、パスを出した後の走るコースを覚える。

[クワトロからの攻撃(1)]

・クワトロ→エントロ→ALAとPIVOのパラレラ→逆ALAがセグンド

[クワトロからの攻撃(2)]

・クワトロ→エントロ→FIXOへ落とし→FIXOからALAへロングボール→逆ALAがセグンド

●クワトロのパス回し

[クワトロのパス回しからの攻撃(1)]

・クワトロ→エントロ→ALAとPIVOのパラレラ→逆ALAがセグンド

[クワトロのパス回しからの攻撃(2)]

・クワトロ→エントロ→FIXOへ落とし→FIXOからALAへロングボール→逆ALAがセグンド

[クワトロのパス回しからの攻撃(3)]

・クワトロ→エントロ→FIXOへ落とし→ダイヤの形からALAへパス→FIXOとALAのパラレラ→

 PIVOがセグンド

[クワトロからの攻撃(3)]

・クワトロ→サイ→裏へロングボール→逆ALAがセグンド

●ゲーム

・Aチーム対Bチーム

●PK

・Aチーム対Bチーム

<話した内容>

・クワトロのパス回し(動き方)や崩し方→シュートまでの持って行き方などイメージを膨らませる。

 選択肢を増やせるようにノートに書いて覚える事も必要。

・FKのサインプレーは全員がわかっていなければ機能しないので、ノートに書いて覚え、

 いつでも使えるようにする。

 練習に来ていないチームメイトにはわかりやすく伝えられるようにする。