ブラジル式フットサル講習会

ブラジル式フットサル講習会は、毎回さまざまなテーマでフットサル上達のための講習会を開催しています。 超初心者向けのフットサルスクールやチームクリニックも行っています。 ※競技系チームに関しましてはお問い合わせ下さい。 Copyright(C), 2005-2017 MIRACLON ブラジル式フットサル講習会 All rights reserved. このウェブサイトで掲載されている写真・記事・内容の出典を明記しない転載・無断転載・商用の転載を禁じます。

2014.3/4(火)フィジカルトレーニング フットサル1種・2種

JUGEMテーマ:スポーツ

2014.3/4(火)に行ったフィジカルトレーニングメニューになります。

参考にしていただけたら幸いです。

※選手判断により、「最初にキツいもの、後ろに楽しめるもの」を持って行きました。

(1)ランジウォーク 縦一往復

(2)サーキットトレーニング

①腕立てジャンプ10回→コート内一週ダッシュ

(3人での競争。最下位はスクワットジャンプ10回)

②爪先タッチの腹筋20回→コート内一週ダッシュ

(3人での競争。最下位はランジウォークの姿勢でジャンプ回)

(3)スキップ

①ノーマルスキップ 一往復

②高スキップ 一往復

③横向きの高スキップ 一往復

バウンディング 一往復

バウンディング11歩で一往復

バウンディング10歩で一往復

⑦前方への立ち幅跳び(スムーズに)15m×5本

(4)2分間走

※1:基本、ハイパワー。できない選手はミドルパワー。

※2:ランダムで右回り、左回りを入れ替える。急な方向転換。

●ボールを奪った→カウンター。

●ボールを奪われた→自陣へ戻る。

など、試合中の攻守の切り替えを意識。

(5)2mの幅で、両足ボールタッチを行いながら前後の移動。

最高速度で素早く移動を15秒間×5セット。

(6)2人が向かい合い、サーバーがプレーヤーの股の間を通して、

プレーヤーはボールを追いかけ、足裏ターン。

ターンした後、サーバーにパスを出してサーバーに向かってダッシュ。

10本×5セット。

(7)上記(6)の意図を理解していない選手がいたため、

再度質を高めて10本×2セット。

※ボール保持者へプレスをかけることを意識。

ターンした後、加速→細かいステップで減速。

近寄り過ぎない位置で停止。

(8)指さしジャンプ(トライアングルを作り、プレーヤーが中)

※1:常にサーバーと正対。間違えても止まらない。悩まない。

※2:パワーポジションを徹底。

15秒×3セット。

その2へ続