ブラジル式フットサル講習会

ブラジル式フットサル講習会は、毎回さまざまなテーマでフットサル上達のための講習会を開催しています。 超初心者向けのフットサルスクールやチームクリニックも行っています。 ※競技系チームに関しましてはお問い合わせ下さい。 Copyright(C), 2005-2017 MIRACLON ブラジル式フットサル講習会 All rights reserved. このウェブサイトで掲載されている写真・記事・内容の出典を明記しない転載・無断転載・商用の転載を禁じます。

09,10/13(火) ユースフットサルノート

☆U-18参加メンバー:大、靖、碓、平、川、絢、横、露、尾、櫻、寿、外、裕

☆U-15参加メンバー:盛

●アップ

・コートを左右2周ずつドリブル

 体をほぐす事が目的なのでゆっくりと走る。

 左右の体重移動や負荷を左右均等にするため、左右両回り行う。

●下がりながらの足裏トラップ

・2人1組でボールを1個保持。

・パスの出し手Aと受け手Bの距離は5mぐらい。コートの横幅を使ってプレーする。

・Aはボールを保持した状態でコートの真ん中に立つ。

・Bはサイドライン際に立つ。

・AはBにパスを出したら後ろ向きに軽く走る。Bはパスを足裏で前に押し出すトラップをして、

 そのままコート中央までドリブルする。

 コート中央までドリブルしたら反対側にいるAにパスを出す。

 Aはパスを足裏で前に押し出すトラップをして、そのままコート中央までドリブルする。

 コート中央までドリブルしたら反対側にいるBにパスを出す。

・これの繰り返し。

●ペラドン(3タッチ、シュートはヘディング。1点マッチ)

●スキップ

・子供スキップ(小さくダラダラとしたスキップ)

・ノーマルスキップを20mの距離を1往復。前後行う。

(腕と足を大きく振りながら綺麗なフォームでのスキップ)

・小さく細かく速くステップを踏むスキップを前後左右1往復ずつ。距離は20m。

・爪先タッチスキップ

・かかとタッチスキップ(背中越しに逆手でかかとをタッチ。右手で左足かかと)

●ストレッチ

・全員で大きな輪になって、1人1種目ずつ8×2秒。1周。

 指示する1人が4まで数えて、他全員で5~8。

・ストレッチの声出しはONとOFFの切り替えのため。

 「これから練習を始めるぞ!」と気持ちを切り替えるために、

 練習を始めるための準備なのだから、全員で大きな声を出す。

●1対1のドリブル突破

・DF役は腰を落として細かいステップを刻む。ボールを奪わずにその場でステップを踏むだけ。

・オフェンスはその場から動かないDFに対して速いドリブルからのシザースフェイントを行い、

 抜き去る。

※ドリブルのスピードを落とさずに。

●1対1のドリブル突破からのシュート

・DF役は腰を落として細かいステップを刻む。ボールを奪わずにその場でステップを踏むだけ。

・オフェンスはその場から動かないDFに対して速いドリブルからのシザースフェイントを行い、

 抜き去る。

 DFを抜いたらGKが守るゴールにシュートを打つ。

●3対2

・20分間ひたすら3対2をめまぐるしく行う。攻守の切り替えを早く!

・オフェンスのプレーが切れたら即攻守を入れ替える。

・オフェンスから1人抜け、ゴール裏からボール保持者がオフェンスになって出て、

 元ディフェンスの2人とあわせて3人で攻撃。

・これの繰り返し。

●ゲーム

・クワトロからしかける。

<話した内容>

・3対2のカウンターではボール保持者が頂点の逆三角形にならなくてはいけない。

 ボール保持者が最後尾になり、両サイドが早く攻めあがる事でパスコースが増えるし、

 相手のDFが整う前にシュートまで持って行ける。

・味方が追いつかないパスはもったいない。

・マイボールを大事にする。

・今後のスケジュールについて

・得点力アップの自主トレについて